loading
技・知識

日本のお茶ことはじめ〈玉露編〉

玉露を自分の生活に取り入れて楽しめる方法 八女茶くま園の茶葉、茶器

高級茶としてイメージが強い、緑茶の玉露。
普段なかなか手が出しづらい茶葉ですが、
実はとても手軽に生活に取り入れることができます。
ちょっとした息抜きに、とっておきのご褒美に
どんな高級リゾートにも変えがたい優雅なひとときを
手の中で味わってみませんか。

日本のお茶ことはじめ〈玉露編〉¥500/話
いますぐミル
八女茶くま園の茶葉、茶器価格調整中
近日公開予定

中谷 一美(日本茶生産農家)八女茶くま園 園主

福岡県八女市上陽町の生産農家。標高200-400mの山に点在する茶畑で、それぞれの地質や気候条件に適した茶を生産しています。「良い茶は、良い茶の葉からうまれる」を常に心がけ、茶葉の本質を素直に引き出したこころに満ちる一服をお届け。全国茶品評会一等一席(農林水産大臣賞)、日本茶AWARD、全国うまい玉露の淹れ方コンテスト入賞の他、フランスにおけるJapanese Tea Selection Parisではグランプリに輝くなど高い評価は国内にとどまらず、世界の一流シェフを魅了。また、茶の魅力をより多くの人に伝える為に茶会やワークショップなども積極的に行っています。八女茶くま園のホームページは こちら

八女茶くま園の茶葉、茶器

八女茶くま園の茶葉をセットにして販売予定です。さらに玉露を淹れて一人で楽しむのに最適な「マイ玉露スタイル」の茶器も販売予定です

本編予告(無料)

講座予告編

こんなところを見て、する!

玉露の基礎知識と王道の淹れ方

玉露の製法から、美味しく淹れる王道のコツをお伝えいたします。お茶の生産農家さんだからこそ伝えられる内容は、茶道の先生からお伝えいただく内容ともまた一味も二味も異なることでしょう。

中谷さん独自スタイルの新しい淹れ方

玉露は温度や時間など、美味しく淹れるためのコツがいくつかあります。そんな中でより多くの人にもっと手軽にあまり細かいことを気にせず楽しんでいただけるよう、驚きのオリジナルの技をお伝えいただきました。この技は中谷さんがワークショップで披露している技法で一般には公開されていません。

最後まで楽しむために

玉露は高級茶葉だけに最後の最後まで楽しみたい。そこで、淹れ終わった茶葉を食すという方法をご紹介いただきました。玉露だからこそ食材としても活かせるその画期的な方法をご案内。これを見ればもうあなたも自分で玉露のある暮らしをやってみたくなるはず!?

milsule(ミルスル)の購入は動画だけでもOK、
商品だけでもOKです

ミルまずは動画で好きな時に見よう!

日本のお茶ことはじめ〈玉露編〉
再生時間:31分20秒 詳細ページへ

スルやりたくなったら、買おう!

八女茶くま園の茶葉や茶器
詳細ページへ
八女茶くま園の茶葉や茶器
詳細ページへ