loading
技・知識

日本のお茶ことはじめ〈導入編〉

日本のお茶のことや淹れ方の基礎的なことを学べる 八女茶くま園の茶葉やほうろくを使って自分で楽しむ

身近な日本のお茶ですが、最近はペットボトルで手軽に飲むことも増えて
ちゃんと急須で淹れることが少なくなってきていないでしょうか?
あらためて急須で淹れるお茶のことを知ってみませんか?
まずは導入編として基本的な知識と淹れ方をポイントをお伝えいたします。
ぜひ、なにげないひと時にご活用ください。

日本のお茶ことはじめ〈導入編〉¥500/話
いますぐミル
八女茶くま園の煎茶、ほうろく価格調整中
近日公開予定

中谷 一美(日本茶生産農家)八女茶くま園 園主

福岡県八女市上陽町の生産農家。標高200-400mの山に点在する茶畑で、それぞれの地質や気候条件に適した茶を生産しています。「良い茶は、良い茶の葉からうまれる」を常に心がけ、茶葉の本質を素直に引き出したこころに満ちる一服をお届け。全国茶品評会一等一席(農林水産大臣賞)、日本茶AWARD、全国うまい玉露の淹れ方コンテスト入賞の他、フランスにおけるJapanese Tea Selection Parisではグランプリに輝くなど高い評価は国内にとどまらず、世界の一流シェフを魅了。また、茶の魅力をより多くの人に伝える為に茶会やワークショップなども積極的に行っています。八女茶くま園のホームページは こちら

八女茶くま園の煎茶、ほうろく

八女茶くま園の茶葉、「白折」と「さえみどり」。オリジナルのほうじ茶をつく為の道具・ほうろく(焙烙)をそれぞれ販売いたします。茶葉は2021年春に収穫された新茶をお届け、5月中旬より発売開始予定。 またほうろくは、素焼きで、ひとつひとつ手作りで温かみのある道具です。

本編予告(無料)

講座予告編

こんなところを見て、する!

日本のお茶の種類の説明

日本のお茶といっても、いろいろなお茶が存在します。まずはそれぞれのお茶の種類とそれぞれのお茶に対しての簡単な基礎知識、製造方法などをご紹介。

お茶の淹れ方の基本

ちょっと良いお茶の葉を手に入れたときに、せっかくなら美味しく淹れたいですよね。そこで、お茶をおいしく淹れるための温度や時間、その他のコツなどをご案内。茶道ではありませんので、お気軽にご覧いただければと思います。

使いきれなかった茶葉の活用法

お茶の葉をうっかり劣化させてしまったり、あまり好みでなく残してしまったお茶など、捨てるには忍びないけれどどうして良いかわからないというときに活用できるちょっとした技をご紹介。今回はご家庭でほうじ茶が作れるようになります。

milsule(ミルスル)の購入は動画だけでもOK、
商品だけでもOKです

ミルまずは動画で好きな時に見よう!

日本のお茶ことはじめ〈導入編〉有料動画本編
再生時間:33分47秒

¥500(税込)

詳細ページへ

スルやりたくなったら、買おう!

八女茶くま園の茶葉やほうろく
詳細ページへ
八女茶くま園の茶葉やほうろく
詳細ページへ
八女茶くま園の茶葉やほうろく
詳細ページへ