loading
レシピ・技

藤井まりの精進料理塾〈葛を使ったお料理〉

本葛を使った手軽な胡麻豆腐と葛餅の作り方 本物の国産本葛を使って料理する

精進料理をご自宅で作ったことはありますか?
難しいイメージや、よくわからないイメージがあるかもしれませんが
実際にやってみるととてもシンプル
しかも体がホッとするヘルシーな美味しさが広がります。
そんな精進料理をもっと身近にするために
精進料理家の藤井まり先生にご案内いただきました。

藤井まりの精進料理塾〈葛を使ったお料理〉¥500/話
いますぐミル
一子相伝の伝統、 廣久葛本舗の本葛972円〜/胡麻豆腐セット
いますぐスル

藤井 まり(精進料理家)精進料理家(鎌倉 不識庵)

北海道出身、早稲田大学教育学部卒。神奈川県鎌倉市在住。夫・藤井宗(そう)哲(てつ)(2006年没)は、10年間の修行僧時代禅僧達のために料理を作る典座(てんぞ)を経験し、精進料理の本などを数多く執筆。その後、請われて精進料理を教え始め37年。現在は、自宅を開放しての精進料理教室をはじめ、全国各地に招かれて料理講習会、パリ、ロンドン、ベルリン、北欧、米国、東南アジアなどで精進料理のワークショップ等をしている。
著書『四季折々の祝い膳』(河出書房新社)、『the enlightened kitchen』(講談社インターナショナル)、『旬の禅ごはん』(誠文堂新光社)など。鎌倉不識庵のホームページは こちら

一子相伝の伝統、 廣久葛本舗の本葛

文政2年(1819)創業。初代久助が、紀州保田村で修行を積んで習得した本葛づくりの極意を一子相伝をもって現在10代目。安心して食べられること、ごまかしのないこと、味の良いこと、品質に応じた妥当な価格をモットーに福岡県朝倉市秋月にて出来うる限り伝統的製法にこだわり純国産の正真正銘の本葛の生産を専門に行っている。「あした天気になぁれ!確かな味を造る会」会員、「良い食品を作る会」会長 廣久葛本舗のホームページは こちら

本編予告(無料)

講座予告編

本葛のご紹介

こんなところを見て、する!

精進料理と葛の関係性

精進料理における葛の立ち位置のご案内をはじめ、葛の薬効成分やおすすめの食べる季節、胡麻の歴史に至るまで、単純なお料理のレシピ紹介にとどまらず藤井まり先生のお料理塾の授業を受講しているかのようなお話を動画の中で聞くことができます。単に料理だけでない知識をまずは知りましょう。

胡麻豆腐をつくる

胡麻豆腐は本格的に作ろうとすると胡麻を長時間かけて摺る作業が必要になります。しかし忙しい現代の方をそれを行うのはなかなか難しいので家庭でも簡単に作っていただけるように胡麻ペーストをつかって胡麻豆腐を作る作り方をご紹介いただきました。作り方は至ってシンプルですが、葛を寝るときの火加減やコツなど長年の経験に裏打ちされた所作はとても勉強になるはずです。

葛餅をつくる

本葛を使った料理として、デザートにおいしい葛餅の作り方を2品目としてご消化いいただきました。今回は抹茶を入れてグリーンが映える爽やかな葛餅のご案内です。もちろん抹茶がない方はシンプルに作っていただいてもかまいません。動画では流し缶をつかって型を整えましたが、専門の道具がなくても家庭にあるもので作れるようにご案内もいただきました。

milsule(ミルスル)の購入は動画だけでもOK、
商品だけでもOKです

ミルまずは動画で好きな時に見よう!

藤井まりの精進料理塾〈葛を使ったお料理〉有料動画本編
再生時間:26分47秒

¥500(税込)

詳細ページへ

スルやりたくなったら、買おう!

一子相伝の伝統、 廣久葛本舗の本葛ごまどうふ6人前

¥972(税込)

詳細ページへ
一子相伝の伝統、 廣久葛本舗の本葛葛もち4人前

¥972(税込)

詳細ページへ